大好きなミスチルの「ヒカリノアトリエ」。いつも買いに行こうと思いながら、仕事が忙しくて買えずじまいでした。次の休みの時には絶対に手に入れようと気合を入れて、手帳にもしるしを入れていました。休みの日、病院へ行くなど仕事の日にできなかった用事を済ませて、CDを買いに行きました。CDはミスチルが曲を出さない限り、ほとんど買うことがありません。心躍りながら店内に入って、CDを探しすぐレジへ行きました。CDを買って家に帰って曲を聞くまでの気持ちは、学生時代の時と変わりがありません。家に帰りCDを開けました。絵本のような作りでした。「ヒカリノアトリエ」の曲はとっても心に沁みます。また、StudioLive版のCANDYはなんだか泣けてきました。もともと好きな曲ではありましたが、違うアレンジだったので、また違う味わいがありました。年を重ねても音楽が心の中で生き続ける幸せを感じました。子供の時も大好きでしたが、大人になってもミスチルの曲を聞くことができてとっても嬉しいです。http://www.itolosa.co/vio.html